OKINAWA LIFE

沖縄での日常生活を通して思ったことを綴っています―もりのひとワークス非公式ブログ

Category [自然 ] 記事一覧

スポンサーサイト

がけ崩れと木の実とおじー

台風15号も過ぎ去り小学5年生の長男と海岸を少し歩いてみた。防波堤の上の方まで木の枝や漂着した海外のゴミが散乱し、掃除が大変だなと思った。入江になっている海の対岸を見ると台風の前には無かった大きながけ崩れの痕があった。大学生の頃はこんながけ崩れや倒木によって空いた森の穴がどういう風に塞がっていくのかを観察していたので、懐かしい気持ちで眺めていた。漂着した木の実を集めている子供を見遣りながらタバコを吸...

黒い訪問者

昨晩、夜中の1時過ぎに網戸の外でブーンという低い羽音が聞こえてきました。夢かうつつか寝ぼけたまま部屋の明りをつけて網戸の周囲を細かくチェック。すると、いました。黒くつや光りする平べったい虫が。。うぉぉぉ…今年初めてのヒラタクワガタです。オスですが、小さいですね。ま、沖縄のヒラタはこんなもんです。記念撮影した後、子供がほったらかしにしてる虫かごを庭先から探し出してちょっとした止まり木と一緒に入れます。...

沖縄の春

沖縄県東村慶佐次のマングローブ林とその周囲のちょっとした丘に、他の兄弟より一足先に春休みに入った娘と散歩に行きました。マングローブ林は天然記念物にも指定されています。天気はあいにくの曇り空。気晴らしにと思って来たのですが、あんまり晴れませんでした。マングローブから離れた山手の斜面にはオキナワシャリンバイが満開。公園のツツジと同じ時期に咲くこの花ですが、知名度も低くあまり知られていません。それでも沖...

目は口ほどにものを言う。と言いますが、それは目から相手の心象を読み取る力があってはじめて成り立つことでしょう。ネットでのコミュニケーションがさかんな今の時代、この言葉はいよいよ重みを増しているようにも思います。毒蛇ハブの目を見たことがありますか?機械のようにすべての他者を攻撃の標的にするためにあるような冷たさ。カマキリの目を見たことがありますか?どの角度から見てもなぜかこちらを見ていて目が合ってし...

天然マシーン

人が手を加えたり作ったりした人工物に対して、自然の状態のものを天然、なんて言ったりします。けれど、山の中、渓流の苔むした石の上にとまったトンボを眺めていると、そのロボットのような躯体にむしろ不自然ささえ感じます。天然も人工も、人の言葉。大きな空からこの地上を見下ろしたらそんな人の営みも小さな小さな自然の一部に見えるんだと思います。...

左サイドMenu

最新記事を読んでみる

つぶやいている

アクセス数ですが

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。