OKINAWA LIFE

沖縄での日常生活を通して思ったことを綴っています―もりのひとワークス非公式ブログ

Category [R級グルメ ] 記事一覧

スポンサーサイト

【おすすめ】ゴーヤーのクルミ和え

ゴーヤーと言えば、いつの間にかもう全国的な野菜になってしまいました。初めて沖縄に来て18年目にさしかかりました。来た頃の沖縄の夏といえばスーパーの野菜コーナーに、このゴーヤーかヘチマしか無かったように思います。他の野菜は作れないし、流通もしていませんでした。沖縄の人、特にお年寄りにはこのゴーヤーに本土の人とは違う独特の思い入れがあるように感じます。中年世代にも子供のころいやいや食べた苦い思い出がある...

くんじゃんそば

沖縄の高速道路の北の果て、名護インターチェンジで降りてから国道58号線にそってさらに北上します。海沿いの道をクネクネと走り続けること約一時間。そば屋があります。「くんじゃん」とはこの国頭(くにがみ)地域の昔ながらの呼び方です。店の名前に地域の名前を掲げるのってけっこう勇気が要ると思います。オーナーの地域との繋がりや信頼関係も必要だろうな。なんてどうでもいいことを考えながら広い駐車場に車を停めて、テク...

てびちバー ジョルノ

夜の国際通り。いつもは観光客でにぎわっているモノレール牧志駅の周りもすれ違うのはほろ酔いのサラリーマンか、ストリートファッションの若者が目に付きます。プライベートで那覇で食事をする時は大体一緒にいる R . I . と、先日も、深夜0時をまわり小腹がすいてくる時間、最後に行き着いたのがこのお店です。国際通り沿いではあるものの階段を登って2F。廊下の奥の重いドア。「こんな所にお店があるの??」という感じです。R...

みどり屋食堂

那覇での所用をすませ、ついでに牧志あたりにあるという、知り合いが勤めている食堂に行こうとしたが、結局場所が分かりませんでした。「さかなかな」という魚料理のお店なのですが、夜はお酒も飲めるらしいです。ちゃんと場所を聞いてから再度チャレンジしたいと思います。結局、宜野湾まで北上して「みどり屋食堂」に入ることにしました。メニューを眺めて、今日のオーダーは「てびち汁」に決定。注文を済ませて、ズズッとお茶に...

むーちー

旧暦の12月8日。(もう過ぎてしまいましたが・・・)沖縄では、この日に餅粉を煉ってゲットウの葉っぱで包み、蒸した「ムーチー」を食べます。甘みをつけるために黒糖や紅芋を入れます。我が家でもたくさん作りました。ムーチーはその昔、鉄入りの餅を鬼に食わせて退治するのに使ったと言われ、沖縄では厄払いのげん担ぎアイテムです。兄が人畜を襲う鬼になってしまったことを憂いた妹が、その兄に餅をふるまうふりをして、鉄クギ...

左サイドMenu

最新記事を読んでみる

つぶやいている

アクセス数ですが

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。